シトリン

シトリン(Citrine

 

 

キーワード:豊かさ、快活さ、太陽のエネルギー、楽しさ、金運、商売

  • 主な産地  ブラジル、インドなど
  • エレメント 火
  • チャクラ  第1~第3

 

[ 石の意味・特徴 ]

シトリンは、柑橘系の「シトロン」の果実の色に似ていることからそのような名前になったといわれているパワーストーンです。シトリンは、天然の状態で発色しているものは少なく、アメジストやスモーキークオーツに熱処理を加えて黄色く変化させたものが多いようです。

 

古くから商人の間で商売繁盛、金運を呼ぶお守りとして非常に人気があったシトリン。『商売の繁盛』と『富』をもたらす『幸運の石』として大切にされてきたシトリン。なぜそのように呼ばれてきたのかというところは、シトリンのエネルギーの特性によるところがあるでしょう。

 

シトリンはとても明るい太陽のようなエネルギーを持つといわれています。はつらつとした美しい黄色い様子は、気持ちを明るくさせ、はつらつとしたパワーを感じることでしょう。積極的な気持ちや、楽観的な気持ちでいることをサポートしてくれます。 

 

商売繁盛や金運の石といわれるのも、そのような気持ちになり、そこから精神面、物質面ともに明るい豊かさが引き寄せられ、エネルギーが循環していくというようなサイクルが生まれるからかもしれません。

 

また、ネガティブな感情に陥りやすい人や、自分を表現することが苦手な人が身につけることで、気持ちが明るくなり、オープンな性格になるようにサポートし、まわりの人とのコミュニケーションを豊かで円滑なものにしてくれます。

気持ちが明るく元気になることで、心だけではなく身体の健康も促進し、充実した毎日を送れるようになるでしょう。

 

エネルギーをプラスに明るくなることをサポートしてくれるシトリンは、ヒーリング力にも優れているため、蓄積したストレスをやわらげ心身のバランスを安定させ、気持ちを楽に持つことを教えてくれるような石です。プレッシャーを感じたり、イライラするようなときに、シトリンを身に着けることで波立った感情をおだやかに鎮め、思考をクリアに明るく保ち、確かな判断力で、課せられた問題もポジティブな気持ちでクリアできるでしょう。

 

 また、シトリンは子供との相性がとてもよく、のびのびと子供が個性を発揮し、子供が子供らしくいられることをサポートしてくれます。また、大人であっても子供心を大切にしたい人、幼少期のブロックがある方は、シトリンを身に着けることで、インナーチャイルドを癒したり活発にすることもあるかもしれません。

 

 第三チャクラへのヒーリング力に特に優れているため、胃が弱い方、対人関係のストレス、

活発に人と関わるコミュニケーションを要する方にも強いサポートとなってくれるでしょう。瞬発力を要するような営業職やマックの店員さんのようなお仕事、すぐに人に対応することをお仕事としている方にはもってこいの快活なエネルギーを、シトリンは持っています。

 

 

 

[ こんなあなたにおすすめ ]

・常に笑顔で楽しくいたい人

・子供心を思い出したい人

・お笑い好き

・豊かになりたい人

・商売・営業・事業に携わっている人

・胃を痛めやすい人

・インナーチャイルドに興味がある人

・対人関係をスムーズにしたい人

・ついネガティブになりがちな人

 

 

 

 

 

 

 

こちらの引用・シェアは大歓迎です^^

引用の際は引用元としてサイトを記載よろしくお願いします♪

 

 

参考サイト

http://www.ishi-imi.com/2006/07/post_3.html

http://natural-style.biz/powerstone/citrine.html

http://tennnone.com/citrine/

http://www.power-stones.jp/dictionary/quartz/citrine/

 

 

 

参考書籍  

・石の力をさらに引き出す天然石パワーストーン組み合わせバイブル154種の石の詳細データ&目的別に探せる188種の組み合わせガイド

・ブック・オブ・ストーン 石たちのこと、石たちが教えてくれること

自分の魂と繋がり、 石とともに幸運体質になる 無料メールマガジン<登録はこちら>

*パワーストーンが好き
*スピリチュアルに触れて生きたい

読むだけでパワーストーンヒーリング♪
真の開運に向かう無料音声動画プレゼント!

“シトリン” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です