アクアマリン

アクアマリン

 

 

キーワード:癒し、コミュニケーション、水のエネルギー、柔軟性

  • 主な産地  ブラジル、パキスタン、マダガスカル
  • エレメント 水
  • チャクラ  第5チャクラ

 

[ 石の意味・特徴 ]

 

 アクアマリンは、その名のとおり海と深く関係しており、船乗りたちの間では航海の安全や豊漁祈願のお守りとして大切にされてきました。航海だけではなく、旅行などにも身につけていくと不慮の事故や災害からあなたの身を守ってくれるでしょう。

海のパワーをもつとされるアクアマリンは、母なる海の水に身をゆだねたような穏やかな気持ちにさせ、他人に対して優しい気持ちで接することができるでしょう。また、心身ともにストレスで疲労しているときに身につけると、疲れた心を洗い流し、ネガティブな感情を取り除き、深い癒しを心身に与えてくれるでしょう。あなたの心を曇らせ、人に優しく出来ない時も、アクアマリンを身に着ける事で、自他共に優しい愛のエネルギーで包み込み、優しく柔軟な心で、受け入れられるようにサポートするといわれています。

 

 人間関係のトラブルなどによるストレスを感じたときに、コミュニケーション能力を助け、傷ついた心にそっと寄り添い、困難に陥った時に希望の光を示してくれるでしょう。

それは、海がすべての生命の源であるように。母なる存在の海は、私たち生命にやすらぎと穏やかな癒しのエネルギーを与えてくれるからと言われております。海のように、周りの人に対しても優しく穏やかな気持ちで接することができるようになるなど、コミュニケーション能力をUPしてくれると言われ、人間関係を調和させるパワーも持ちますので、ケンカしている夫婦や恋人には、仲直りのキッカケを与えてくれるでしょう。心からの言葉を伝え合えば、必ず分かり合えること身を教えてくれています。心が乱れた時には、あなた本来の優しさや愛を思い出させ、あらゆる偏見、判断からあなたを解き放ち、あるがままの自分の姿へと導きます。そんなあなたのハートから溢れだす愛の言葉には、誤解が生じてしまった人との関係修復も難しいことではないと感じられることでしょう。

 

 アクアマリンは、エメラルドやモルガナイトと同じ、ベリルという鉱物グループの天然石です。ベリル系の石は、色によって呼び名が異なり、青色のベリルをアクアマリン、緑色はエメラルド、ピンクはモルガナイト、黄緑色はヘリオドール、黄色はイエローベリル、褐色系の黄色はゴールデン・ベリル、透明はゴシェナイトと呼ばれています。不純物を含まない純粋なベリルはほとんど無色ですが、鉄分やクロム、バナジウム、マンガンなど、様々な元素が混入することで、色鮮やかに変化し、とても美しい宝石になります。

 

 

[ こんなあなたにおすすめ ]

 

・円満な人間関係が欲しい人

・航海や旅行のお守りに

・深い癒しが欲しい時

・幸せな結婚をしたい人

・喉の調子を整えたい時

・コミュニケーション能力UP!

・柔軟性が欲しい時

・自分の気持ちを上手く伝えたい時

・感情を浄化したい時

・精神を安定させたい時

・水商売の人におススメ!

・心の優しさが欲しい時

・ストレスで心が乱れている時

・心を鎮めたい時

・清らかな愛情が欲しい時

 

 

 

 

こちらの引用・シェアは大歓迎です^^

引用の際は引用元としてサイトを記載よろしくお願いします♪

 

 

参考サイト

https://www.ishi-imi.com/2006/07/post_1.html

http://www.power-stones.jp/dictionary/beryl/aquamarine/

http://natural-style.biz/powerstone/aquamarine.html

http://tennnone.com/aquamarine/

 

 

自分の魂と繋がり、 石とともに幸運体質になる 無料メールマガジン<登録はこちら>

*パワーストーンが好き
*スピリチュアルに触れて生きたい

読むだけでパワーストーンヒーリング♪
真の開運に向かう無料音声動画プレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です